サイバーセキュリティステーション

川崎市産業振興会館では神奈川県警察と合同で企業にサイバー攻撃への対処意識を⾼めてもらうため、会館ロビーに「サイバーセキュリティステーション」を開設しました。


当会館では中⼩企業向けに、啓発資料の配布や対策セミナーの受講案内、大型ビジョンへサイバー攻撃の⼿⼝や影響、対策などについて解説する動画を放映しております。

サイバーセキュリティステーション設置 イベント

日時:2019年7月5日(金)12:00
場所:川崎市産業振興会館 ロビー
内容:サイバーセキュリティに関するDVD放映
ピーガルくんによるチラシの配布 など
関連URL:https://kawasaki-sanshinkaikan.jp/gyoumu/jyouhou/police.html※会館ホームページ
関連URL:https://www.kanaloco.jp/news/social/entry-179924.html※神奈川新聞(カナコロ)
関連URL:https://www.value-press.com/pressrelease/224074※バリュープレス

 
 

サイバーセキュリティ 大型ビジョンにてDVD放映し啓発

(タイトル)
取り組みやすいサイバーセキュリティ対策・・・そのメール開く前に まず、確かメル!!
(タイトル)
テレワークに関する動画・・・テレワーク時のサイバーセキュリティ対策

関連URL:サイバーセキュリティ対策に関する動画(神奈川県警察)
 

神奈川県企業サイバーセキュリティ対策官民合同プロジェクト

神奈川県警察が事務局を務める「神奈川県企業サイバーセキュリティ対策官民合同プロジェクト」へ加入。
企業、関係機関・団体、学術機関、行政機関等が緊密に連携し、企業に関連する情報通信技術の動向及び課題並びにサイバー空間の脅威についての情報共有を図り、課題等への対策を検討し啓発等を推進をおこなっております。

(総会)
1 開催日時:令和4年12月2日(金)14:00から
2 開催場所:川崎市産業振興会館1階ホール
3 次第
(1) 開会挨拶
(2) 基調講演 明治大学・情報セキュリティ大学院大学
(3) 検討会
ア 座長選出
イ 活動報告
ウ 今後の活動方針等
(4) 閉会
4 その他
 

サイバーセキュリティのセミナーやフォーラム等のご案内

神奈川サイバーセキュリティフォーラムのオンデマンド動画を限定公開!
(プログラム)
○開催のご挨拶 株式会社横浜銀行
●『サイバー空間の現状と対策』ランサムウェアの現状と対策 ~知識よりも意識~
☆神奈川県警察 サイバーセキュリティ対策本部 企画担当管理官 大和 弘路 氏
・「うちは大企業じゃないから大丈夫」
・「狙われるような情報はないから大丈夫」という意識を変えるために、ランサムウェアの現状と
対策を分かりやすく解説します。
●『サプライヤーに求められるサプライチェーン対策』
☆株式会社マクニカ セキュリティ研究センター 主席技師 勅使河原 猛 氏
企業がどのようなツールや項目を確認して、サプライヤーへセキュリティ対策を求めているのかを
説明し、必要な対策案をご紹介します
〇『閉会のご挨拶』 株式会社マクニカ

▼▼動画視聴のお申し込みはこちらから▼▼
https://go.macnica.co.jp/Sec-kanagawasecurity2307-Ondemand-Form.html

サイバー防犯心得説く(警備協会)で講演
神奈川県警サイバーセキュリティ対策本部と川崎臨港警察署 ※タウンニュース

問い合わせ先

事業推進課

公益財団法人川崎市産業振興財団 交流支援担当(長島)
TEL 044-548-4119  FAX 044-548-4110
E-mail:nagashima*kawasaki-net.ne.jp *はアットマークをあらわします。

川崎市産業振興会館
トップへ戻る