川崎市産業振興会館での新型コロナウイルスの感染予防に関する取り組みについて


 川崎市産業振興会館では、新型コロナウイルスの感染予防を図るため、以下に記載の対策を推進しております。会館ご利用のお客さまにおかれましても、咳エチケットや手洗いなどの感染予防にご協力をお願い致します。

これからの季節は風雨の流入や熱中症が懸念されますが、会館の空調は全て外気導入空調を設置し常時室内換気を行っております。
※会館では快適な室内環境維持のためドアや排煙窓を開けての室内換気を行わない場合があります。

 ■設備関係や室内等での対策

 ・外気導入空調設備

 ・定期消毒(消毒液による清掃)机、イス、ドアノブなど

 ・総合受付やホール利用者との打合せスペースに飛沫感染予防アクリルパーテーションの設置

 ・消毒液の設置(1階、4階、6階、7階、8階、9階、10階、11階)

 ■会館職員の取り組み

 ・マスクの着用またはフェイスシールドの着用

 ・手洗い、手指の消毒

 ・総合受付や事務所内の消毒

       

 総合受付の机の消毒作業           会議室等のドアノブの消毒作業

       

 マスク&フェイスシールド着用        マスク&フェイスシールド着用

       

 アクリルパーテーションの設置          消毒液の設置

       

 総合受付(6階)アクリルパーテーションの設置

 皆さまのご利用をお待ちしております。

 ご利用には川崎市公共施設利用予約システム「ふれあいネット」の登録が必要となります。

川崎市産業振興会館
トップへ戻る